子どもの財布にはお金をたくさん入れたくないんです

電子マネーに相性の良い!クレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!

子どもの財布にはお金をたくさん入れたくないんです

article1404011_2.png

共働きで働いておられる方が多いのはもちろん、
最近はシングルマザーも急増しているよう。。。
なんとシングルマザーは10年で2倍になっているそうな。。。。
そんなお母さん方を始めとして世の親が心配な子供のお財布

 

あまり大金を持たせるのは心配ですね~。

そんな時の頼みの綱、電子マネー

 

もちろん電子マネーが使えない場所では現金も必要だけど、コンビニやスーパーなど電子マネーが使えるところで買い物するのであれば、
電子マネー1枚持たせておけば、安心ですね。

 

SuicaやPasmoやその他交通系マネーで通学されている方も多いと思います。
ちょっとした買い物ができますね~。

 

子ども向けの電子マネーや、限度額や履歴をチェックできる機能など、ご紹介したいと思います。

子供向け電子マネー

Suica(スイカ)、PASMO(パスモ)の子供用は、
定期のほかには記名式のこども用カードとなり、子供料金で使用できます。

EDY(エディ)やnanaco(ナナコ)、WAON(ワオン)は年齢制限なし。
※nanacoモバイルは15歳以下不可,WAONの所有者情報登録は16歳以上)

 

また、iD(アイディ)QUICPay(クイックペイ)は要クレジット登録で18歳以上が基本です。

 

QUICPayには、「おこづかいQUICPay(おこづかいクイックペイ)」という子供用のクイックペイがありますので、これをご説明しま~~す!

安心!限度額や履歴をチェックできる

article1404011_1.jpg

おこづかいQUICPay(おこづかいクイックペイ)」は、
利用金額を制限できます。
保護者の方の携帯かスマホで利用金額を設定し、お子様(10歳以上)に渡せます。

 

おこづかいクイックペイの申込みには、JCBカードが必要になるので、まず
JCBカードを契約して、それから申し込みましょう~!!

⇒JCBカードのラインナップはコチラ

 

電子マネーだけで買い物をさせると子どもの金銭感覚がおかしくなる、とも危惧されています。
小銭を握りしめて遠足のおやつを買いに行った経験や、お年玉で始めてお札をもらい、お札を握りしめて買ったもの。
それは確かに正しい金銭感覚をやしなうために必要な感覚だと思います。

 

その経験はさせた上で、電子マネーを持たすことが大切でしょう~。

 

もう一つ重要なのは、利用状況を把握すること。
おこづかいクイックペイでは、利用履歴をあらかじめ設定したメールアドレスに送れます。
これはとっても重要な機能!保護者様のメルアドに送って把握しましょう。

 

Suicaなど交通系マネーの場合は、そういっったサービスはないので、現金チャージもしくはオートチャージでないクレジットチャージをしたほうが無難ですね~。

おすすめクレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!