EdyやSuicaでゲームセンターで遊ぼう!

電子マネーに相性の良い!クレジットカードランキング2016

1位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
2位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
3位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
4位
6か月3%!iD、クィックペイ搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!

EdyやSuicaでゲームセンターで遊ぼう!

taito2.png

タイトーと楽天Edyの電子マネー機能付きメンバーシップカード

 

2016年2月19日、タイトーと楽天Edyが提携し、電子マネー機能付きメンバーシップカードがはじまります!2016年春からの開始、まずは3/4から2店舗から導入がはじまるんですって。

 

タイトーとは主にゲームやおもちゃ、アミューズメント施設を運営する企業なのですが、その企業と楽天Edyが携帯することによってゲーム業界では初のゲームセンターで使えるポイントカードとして注目が集まりちゅう~!

 

ゲームセンターでゲームをするたびにポイントがたまる、という事は今までに無かった着眼点として注目を集めているのですが、では実際にはどの様にして利用する事になるのでしょう。

タイトーステーションメンバーズカード

タイトーと楽天Edyが共同開発した電子マネー機能付きメンバーシップカードは、「タイトーステーションメンバーズカード」という名前で使用される事となります。

 

主に200円利用で楽天スーパーポイントが、常時のポイント換算の2倍である2ポイントが溜まるという形で、ポイント換算的にもかなり多きな比率となっています。

 

また、このカードの利点は実は利用者のみではなく、ゲームセンターの運営者にとってもメリットがあります。

 

電子マネーを使うという事でどのゲームにどれだけの人がどの時間帯に使っていた等、顧客の利用状況を知ることができ、さらなる効率のよい運営やより顧客に寄り添ったサービスにつながります。

 

加えて、楽天内でもタイトーと連携したTaito Toy’s Marke(仮称)もオープンする事となっており、ここでも二つの企業のサービ拡充が見込まれています。

セガ・コナミも電子マネーで連携

タイトー以外にもセガやコナミも楽天Edyと連携したサービスを展開し、またコナミ自身も独自のポンとカード「パセリ」を開発する予定。

 

全国200箇所にあるゲームセンターのコナミ・セガのゲームに電子マネーの読み取り機を設置し、カードの使用を促す他、今後の他企業との連携も見込んでおり、さらなるポイントカードサービスの展開もあるらしい。。

 

しかし反対に、スマートフォンゲーム等でも問題となった、子供が知らないうちにゲームで高額の課金をしてしまう、等といった事と同じ現象がこのサービスでも起きてしまうのでは無いかという課題は残っていますね。

 

いずれにしても、今までになかった新しい、ゲームセンターのゲームを電子マネーでそしてポイントを溜めながら楽しめるというサービスは新しゲームセンターの顧客獲得につながり、さらなる新しいビジネスモデルの展開の広がりを大幅に拡大するものになりそう~。

 

カードで個人識別する事による、映画館で良くあるレディースディや曜日での価格変動サービス等今後色々な形のサービスがでてくるのではないでしょうか。

おすすめクレジットカードランキング2016

1位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
2位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
3位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
4位
6か月3%!iD、クィックペイ搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!