共通ポイント徹底解説と比較!

電子マネーに相性の良い!クレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!

共通ポイント徹底解説と比較!

2014年に楽天が、共通ポイントサービス「楽天スーパーポイント(旧Rポイント)」を開始!2015年にはdポイント、2016年にはJR東日本発行のJR駅ビルを中心にためてつかえる共通ポイントJREポイントが始まった。

 

電子マネーにクレジットカード、プリペイドカード、共通ポイントと、いろいろなカードが出現して、なんだかわかりにくい世の中。。。

 

そこで、
共通ポイントとは何か、から説明しよう~!

共通ポイントとは?kyoutsu3logos.jpg

共通ポイントとは、提示して、つまり見せるだけでポイントがもらえる、いわゆるポイントカード。
それも、様々な業種や企業が独自のポイントではなく、ある共通のポイントを、共有して使ったり貯めたりするポイントのシステムを指すよ。

 

電子マネーとは、大きくとらえれば、プリペイドカードも、クレジットも仮想通貨もギフトカードも、電子マネーなんだろうけど、当HPでは、非接触ICカードでの支払いができるマネーのことを指してます。

 

小銭替わりに、カードや携帯・スマホの非接触ICリーダーを使って少額からサインなしで決済できる、すばやく便利なお支払い。

 

そして、現金とちがっておトクなのが、電子マネーを使うと、ポストペイ(後払い)なら連携させているクレジットカードのポイントがたまる。チャージして使うプリペイド型ならその電子マネーポイント(Edyポイント、nanacoポイント等)が貯まります。さらに、チャージ時にクレジットカードポイントが貯まる場合もある!

 

ここでは、「共通ポイント」ってどんなものがあるの? 説明していきましょう!

 

「共通ポイント」はリアル店舗でカードやスマホで「会員だよ~」と提示することや、ネットショッピング、サービスで登録することでポイントが貯まっていきます。

 

もともとすでにあった、TポイントPontaポイントの2大勢力に、楽天が、共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」を開始。楽天は楽天市場等、ネットでのポイントが貯まるってことで有名だけど、街ナカにも殴り込みをかけてきた形で、堂々第3番目の勢力といってもいいでしょう。

 

さらに、ドコモのdポイントが、そして、JR東日本のJREポイント!
いやはや。世の中ポイントだらけやんけ!

 

もともと共通ポイント大手のPonta(ポンタ)ポイントも、リクルートカードやリクルートのサービス(じゃらん、ホットペッパー、ポンパレモール等)のポイント、「リクルートポイント」と連携、よりユーザーにうれしい状況を作ってくれています。

 

マイルが、JALマイルとANAマイル、どちらで貯めるかはっきり分かれるように、この共通ポイントもだらだらとどのポイントも集めるのではなく、一つに集約して集めるのが、管理もしやすく貯まりやすいかもしれません。
知らないと見過ごすポイントですが、ダブルでポイントゲットできたり、マメにカードを提示していれば、どんどん貯まるポイントなので、よく理解しておきましょう~!まずは、ポイントの概略を抑えておきましょう。

 

  • 5大共通ポイントカード比較

 

ポイント名 Tポイント
Tポイント
Pontaポイント
ポンタポイント
楽天スーパー
ポイント
楽天スーパーポイント
dポイント
dポイント
JREポイント
JREポイント
ポイントカード
名称
Tカード Pontaカード 楽天ポイントカード dポイントカード JREポイントカード
発祥店舗 TSUTAYA ローソン 楽天市場 ドコモ JR東日本駅ビル
概略 TSUTAYA(ツタヤ)から始まり、ファミリーマート始め多数の提携店で、Tカードを提示して貯めるポイント。
Yahooを始めネットショップでも提携サービスは多く、ソフトバンクの携帯利用でもTポイントを貯められる。
さらに詳しく
ローソンを中心に、Ponta提携店で貯めて使えるPontaポイント。
じゃらんやホットペッパーを含むリクルートのサービスで貯まるリクルートポイントと提携したことにより、より貯まりやすくなった。
さらに詳しく
「楽天スーパーポイント」は、楽天市場等、楽天サービスで貯まるポイント。街ナカでも提携店で楽天ポイントカードを提示してもらえるポイントとなった。
さらに詳しく
ドコモのケータイ利用ポイントdポイントが共通ポイントに。街ナカの提携店で提示で貯まる。dカードのクレジット利用、搭載電子マネーiDでも貯まる。ドコモケータイの支払いにポイント使える。ドコモ以外の日ともOK.
Pontaポイントと相互交換可。
さらに詳しく
アトレ等JR東日本の駅ビル等の共通ポイント。提示でポイントが貯まる。JRの交通商品にも、駅ビルの買い物にもポイントが使える。今後、Suica等との連携も期待される、拡大期待大のポイント
さらに詳しく
スマホアプリ Tポイントアプリ ローソンモバイルPonta 楽天ポイントカードアプリ dポイントクラブアプリ JRE POINTアプリ
ポイント
付与率
200円毎に1P
TSUTAYAのネットショップやYahooサービスで
100円毎に1P
200円毎に1P
ローソンで
100円毎に1P
100~200円毎に1P
TSUTAYAサービスやYahooサービスで
100円毎に1P
100円毎に1P 100円毎に1P
1Ptの価値 1P=1円 1P=1円 1P=1円 1P=1円 1P=1円
ポイント
利用時の上限
上限無 上限無 1回3万P迄
月10万P迄
会員数 約5667万人 約7343万人
リクルートポイント統合
約1億327万人
(累計)
約5400万人
(dポイントクラブ)
連携電子マネー Tマネー おさいふPonta 楽天Edy iD Suica(今後?)
ポイント
貯められる
クレジットカード
ファミマTカード
Yahoo! JAPANカード
Ponta 楽天カード dカード アトレビューSuica
店舗 加盟店舗数 約45万店 約14万店 約57万店 約380社 27店(Suicaと統合すれば、爆発的!)
主な提携店、
サービス
ファミマ、ソフトバンク、マルエツ、すかいらーく、 昭和シェル石油、ケンタッキー、アオキ、ビックカメラ、※ サークルK・サンクス、出光、ミスタードーナツ、大丸、ポプラ ドコモケータイ、ドコモ光、ローソン、マクドナルド、エネオス、三越伊勢丹、JAL、 アトレ、ボックスヒルズ、グランデュオ、テルミナ、シャポー
ネット 主サイト Yahoo(ヤフー) リクルート(じゃらん、ホットペッパー、ポンパレモール等) 楽天市場 dマーケット(dショッピング、d fashon等)
ポイントアップ
モール
Tモール Pontaポイントモール 楽天市場

※リクルートポイントと等価交換できるため、リクルートサービス、ホットペッパー等、多店舗で貯めることができます。

 

それぞれの共通ポイントについて、さらに掘り下げていきましょう。

 

サルでもわかる!Tポイント(Tカード)とは?
サルでもわかる!Pontaポイント(Pontaカード)とは?
解説!楽天ポイント(Rポイント)とは?

解説!新共通ポイント「dポイント」とは?

サルでもわかる!JRE POINT(ジェイアールイーポイント)とは?

おすすめクレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です