フライトでのマイルの貯め方講座

電子マネーに相性の良い!クレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!

フライトでのマイルの貯め方講座

article1406131.jpg

マイルの貯め方、基本その1は、飛行機に乗って旅をしてマイルを貯める!これに尽きます。

旅して貯める次の4通りの利用について、ご説明しましょう~。

・自社国内線
・自社国際線
・提携航空会社
・おまけ:提携ホテル


フライト:自社国内線、国際線に乗ってマイルを貯める
フライトマイルは、下記「区間マイル」×「マイル積算率」+ボーナスマイルで計算されます。

区間基本マイル
東京-大阪 280マイル
東京-沖縄 984マイル
東京-ハワイ 3831マイル

 

積算率は以下の条件で変わってきます。

  • →クラスによって

 

ファーストクラスは150%、ビジネスクラス125%など、航空券の搭乗クラスにより変わります

  • →航空券の種類によって

 

航空券の値段というのは正規以外に、航空会社が直接割引している「旅割」「Pex航空券」などの割引運賃、旅行会社がまとめ買いして安く小売している格安航空券があります。

 

「先得」、「旅割」などの場合通常の75%
パッケージツアーなど格安になってくると50%しかマイルが付きません。

マイル貯める目的が強いなら、そのあたり確認して航空券を買いましょう。

※外資系なら!常に100%の割合でマイルが貯まります。

  • →カードの種類、ステータスによって

 

搭乗量やカードの種類(ゴールド、プラチナ)に応じてステータス移行される。
さまざまな贅沢なサービスが受けられるうれしいサービスです!
それに応じて、マイル率も高まる。
ANAでは、国内線のマイル率やボーナスマイル率が高まり、JALも、マイル自体の積算率がアップします。

 

また、カードの種類によって、搭乗ごとのボーナスマイルがプラスアルファで付きます。
ボーナスマイルがもらえるのは、JALカードANAカードですので、フライトで貯めていくつもりであれば、ぜひ、押さえておきたいカードです。

 

※反対に、それほどフライトしていないけれど、マイルを貯めたい方は、
ANAマイル…KAMPO STYLE CLUB CARDExtreme Card楽天カード
JALマイル…ローソンPontaカードVisa などですね。


提携航空会社に乗ってマイルを貯める

ANAであれば「スターアライアンス加盟」、JALなら「ワンワールド」という加盟グループに属しているので、同じグループの別の航空会社に乗って貯められます。

 

航空会社の加盟グループについてはこちら⇒

それ以外にも、提携している航空会社があれば、それも、ANAマイル、JALマイルで貯められるので、もれなく加算しましょう!

ANAの提携航空会社一覧(近日公開予定)
JALの提携航空会社一覧(近日公開予定)


提携ホテルに泊まることでもマイルが貯まります!!
ANAならANAホテルを始め、国内外の多数のホテルと提携しています。
泊まるたびに、1滞在500マイルだとか、200円に付き1マイルだとか、ホテルにより違いますが、そこのチェックも怠りなく!

おすすめクレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!