だれでもわかる三井住友VISAプリペイドe!超図解

電子マネーに相性の良い!クレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!

だれでもわかる三井住友VISAプリペイドe!超図解

pre_mitsuivisa_e.jpg

三井住友VISAプリペイドeとは?

三井住友VISAカードが発行するプリペイドカードには、

ネットでも店舗でも利用可能な三井住友VISAプリペイド
ネット専用の三井住友VISAプリペイドe

 

の2つがあります。
ここではネット専用でカードレスの「三井住友VISAプリペイドe」について説明しましょう~。

 

三井住友VISAプリペイドe」は、IDを発行してもらい、それに銀行やクレジットカードやコンビニ支払いでチャージして、ネット決済で使います。

 

クレジットカードでは面倒な審査も、三井住友VISAプリペイドeならばありませんし、18歳以上の方でしたら誰でも購入可能です。
三井住友VISAプリペイドeはチャージしてから使うので金額に制限もかけられるし、万全のセキュリティが施されていますので、ネットショッピングに不安を持っている方でも安心して使えます。

三井住友VISAプリペイドeの始め方

⇒まずは会員登録

 

三井住友VISAプリペイドeを始めるには、会員登録をしなければなりませんので、三井住友VISAプリペイドのウェブサービスへの会員登録をしてください。

 

⇒マイページから
その時に、カードを選ぶか、ネット専用の「三井住友VISAプリペイドe」(IDだけ)を選ぶかしてください。

 

会員専用マイページから三井住友VISAプリペイドeをクレジットカードや銀行振込(インターネットバンキング)で購入することもできます。

 

三井住友VISAプリペイドeのおトクな使い方、活用法

三井住友VISAプリペイドeを利用する際には、
VISAカードが使えるサイトで、クレジットカードでのお支払いと同様の手続きで決済可能です。

 

三井住友VISAプリペイドeは、1つのIDにつき最大で5枚、1枚につき5万円を上限として利用可能ですので、家族で分け合って使うことも可能です。

 

その際、誰がどのカードを使ったか分からなくなる恐れもありますが、三井住友VISAプリペイドeではIDごとに好きなカラーを6種類から選べて表示されるので、家族の一人一人に色を変えれば間違えることもありません。

 

また、三井住友VISAプリペイドeにはポイントプログラムもあり、月間2000円の利用ごとに1ポイントが貯まり、貯まったポイントは1ポイント=5円のレートで三井住友VISAプリペイドeの購入やチャージにも利用できます。

 

そして、三井住友VSAカードで決済すれば、プリペイドの購入やチャージで通常かかる手数料がかかりません。

三井住友VISAカードなら、購入、チャージ無料!

三井住友VISAプリペイドeの購入(発行)手数料は、200円(税込)~250円(税込)かかります。
カード型の「三井住友VISAプリペイド」の購入手数料は、発送手数料も入れて640円(税込)です。
チャージするときも、200円(税込)かかります。
これは、結構な出費!

 

しかし
三井住友VISAカードや三井住友トラストカード、全国銀行系VJAカードなどのVJ協会加盟会社・オムニカード協会加盟会社の、visa、MasterCardのクレジットカードだと購入手数料やチャージが、無料になります。

 

「三井住友VISAプリペイドe」「三井住友VISAプリペイド」を使う人は、やはり、これらのクレジットカードを持っておくべき。

 

逆に言うと、三井住友VISAカードや三井住友トラストカード等を持っている人が気軽に持てる、利用できるプリペイドということですネ!
三井住友VISAカード
三井住友トラストカード

おすすめクレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です