楽天ポイントを貯めている人は楽天エナジーを選ぼう

電子マネーに相性の良い!クレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!

楽天ポイントを貯めている人は楽天エナジーに注目!

 

rakuten-energy-logo.gif

2016年4月から、低圧の一般家庭でも電力が自由化されます。
東京電力や関西電力だけでなく、地元の電力会社以外にも電気を選べることになるのです。

 

ここで多くの会社が新電力として参入することが予定されています。
たくさん合ってもめんどくさい、東京電力でいいか、そう思っている人、ちょっと待ってください。

 

実は電力会社の使用量に応じてポイントがもらえるとしたらどうでしょう。
楽天エナジーではあの楽天ポイントももらえるんですよ。
今回はその楽天ポイントと電力の関係についてみてみます。

楽天ポイントは各社共通

楽天ポイントを使っている楽天グループは、楽天市場、楽天Edy、楽天モバイル、ポプラ・サークルKサンクス、楽天銀行、クレジットカードの楽天カードなどが提携しています。

 

あと楽天証券などの会社もそうですね。
楽天のグループでポイントが貯まります。
貯まったポイントは楽天市場でのお買い物で1ポイント1円で好きなものが買えます。Rポイントとして街ナカで使うこともできる。

利用料に応じてもらえるわけではない

今のところ、利用料金に応じて楽天ポイントがもらえる仕組みではありません。
ですが2016年4月までにはそのようになる可能性も高いです。

 

現在楽天スーパーポイントがもらえる方法もあります。
それはスマホアプリをダウンロードして指定エリアでチェックインボタンを押すことです。楽天チェックというアプリがありますので、対応した場所でチェックインするだけです。

 

おうちに閉じこもっていると無駄にエアコン等を使ってしまって電気代がかさむ。
それをできるだけ節約するために、お出かけして涼しいところでその涼しさをシェアする「クールシェア」。寒い時期には暖かさを共有する「ウォームシェア」。

 

その考え方で、その場所にチェックインすることで、節電にもなるわけ!そして「楽天チェック」チェックインで楽天ポイントも貯まる!
楽天スーパーポイントを貯めている人はぜひやってみましょう。

電力会社をポイントで選ぶ新しいカタチ

電力会社が自由になって、日本も電力自由化への道を歩みだしました。
ですがこれまで長い間、ひとつの電力会社だけで支払ってきたため、競争によって何が起こるかはわかりません。
かえって電力が高くなったドイツの例もあります。

 

何で電力会社を選ぶのかはいろいろ軸がありますが、ポイントで選んでみてはいかがでしょうか。

 

電気でも楽天スーパーポイントがどんどん貯まる時代が来たらどうなる?
楽天市場やEdyでポイント貯めていた人、提携店でRポイントを貯めていた人はさらにどんどん楽天スーパーポイントが貯まります。

 

楽天ポイントは楽天市場で使えるので圧倒的に利便性が高いです。商品も膨大にあります。

何をやっても楽天スーパーポイントが貯まる楽天グループの動きには、今後も注目しておきましょう!
2017年にガスの小売りも自由化されるのに合わせて、さらにガスの利用でもポイントが貯まるようになりそうです。

 

楽天スーパーポイントを貯めている人は、もちろんEdyを使おう、そしてクレジットカードは「楽天カード」、合わせて使いましょう!

おすすめクレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!

電子マネー楽天ポイントおすすめページ