サルでもわかるセディナカードの特徴

電子マネーに相性の良い!クレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!

サルでもわかるセディナカードの特徴

クレカ嬢が解説するヨ!
セディナカードは、大手カード会社の信用度、強みがある。初心者向けと言っていい。知名度はニコスや三井住友カード、JCBカードに若干見劣りするのかな。
でも老舗で日本最大級のカード会社。超高級カードの「さくらカード」もセディナに吸収されてます。

 

特徴のひとつに、、キティちゃんのデザインをフューチャーしていることがあるのダ!
なんと、ゴールドカードはおろか、プラチナカードまで、キティちゃんデザインのものが選べるそうだ。キティちゃんファンがほっとけないカード。

セディナカードはセブンイレブンでポイント3倍!!

またポイントアップサイト「セディナビ!」が「セディナポイントモール」となりました。
セディナポイントモールは通常でもポイント2~20倍、キャンペーン時は30倍にもなるから、対象カードの人はモール経由でネットショッピングをしよう。

 

セディナカードで「セディナポイントモール」経由のショッピングは、「+1倍」つまり「2+1=3倍」~「20+1=21倍」。
さらにショップのポイントもダブルで貯まる。

 

セディナカードのなりたち

セディナカードとは、三井住友フィナンシャルフィナンシャルのグループ会社(株)セディナが発行するクレジットカード。
(株)セディナはもともと、セントラル・ファイナンス、オーエムシーカード、クオークの3社が2009年に統合されてできた会社。

同社の発行クレカのシリーズは
・セディナカード
・OMCカード
・CFカード

などがあるのですが、セディナカードは代表格です。

 

セディナカードのラインナップ

■ゴールドカード
ゴールドカード…年会費6,000円
※セディナカードプレミアム、セディナカードAXU(アクシュ)は新規申込み受付終了。
■一般カード
クラシック…スタンダードカード 年会費1000円
ファースト…18~25歳対象カード 年会費実質無料
Jiyu!da!…リボ払い専用カード 年会費無料

 

セディナカードJiyu!da!」はリボ払いで、入会時に、月々の引き落とし金額を「自由に」決められる。
初回の引き落とし時の手数料が無料なので、基本1回で引き落とせるように多めの金額にしておくとよいだろう。

 

余裕のあるときには、月々の金額を変えることもできるがいつでも好きな時に好きな金額を「よゆう払い」にてインターネットや銀行ADMで払うことができる。自由性がたかい。

 

そのほかに、セディナカード、セディナカ^ドゴールド、OMCカード、OMC GOLDカード等のプロパーカードがあり、そのほかにもエディオンカード、コジマカード等、提携カードはたくさんあります。

 

他の大手クレジットカードと同様のサービスもあり。
追加カードで家族カードやETCカード(年会費無料。発行手数料1000円+税)、JR東海「プラスEX」カード(年会費500円+税)が追加可能。

 

また電子マネーはQUICPayが使える。セディナが発行するQUICPay(クイックペイ)の形は4種類。
セディナの電子マネーについてさらに詳しく

 

会員の専用webサービスは「OMC Plus」で「わくわくポイント」の確認ができる。
旅行保険もクラシック、ファーストは、海外も、Jiyu!da!は、国内のみ付いている。
⇒付帯保険についてさらに詳しく

 

なんといっても、セブンイレブンやイトーヨーカードーでの毎日3%割引は見逃せない!

おすすめクレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です