とにかくマイルが貯めやすいJALカードの中身とは?

電子マネーに相性の良い!クレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!

とにかくマイルが貯めやすいJALカードの中身とは?

JALカードの魅力とは?

jalcard_tokucho1.jpg

JALカードはひとことで言うと!
JALマイルを本気で貯めたい人には欠かせないクレジットカード!!
まずは、JALに乗って貯まるフライトマイルのほかに、JALカードで支払ったら、ボーナスフライトマイルが付く!これが一番欠かせない!

 

さらに、日常のくらしでもマイルがドンドンためられる、それがJALカード。

JALマイルをフライトマイル、ショッピングマイルで貯める方法、さらにくわしく

 

日常でお買い物でショッピングマイル、その上、下記のように他社ポイントを媒介して、さらにマイルに集約!どんどん貯めていこう。あなたはぜったい特典航空券をゲットする!

 

具体的にどのような形でポイントからマイルを集約するのか解説しましょう。

 

おっとその前に!JALカードの特徴と種類をまとめておこう。

 

JALカードの特徴と種類

■特徴
JALカードは、航空券、搭乗券の替わりに携帯、スマホやICカードをかざすだけで「JALタッチ&ゴー」ができる「JAL ICサービス」のICが搭載されてます。
これ1枚で、空の旅ができ紙ベースの航空券を持たなくてもかまいません。

 

JALマイレージ(略してJMB ジャルマイレージバンク)が貯まるJMB機能。JALならではの優待サービスが多々あります。それにクレジットカード機能が付いているカード。

 

■種類

JCBVISA/マスター、アメリカン・エキスプレスや、ダイナースなどのブランドがあり(※ステータスによってないものもあります)、プラスアルファ、Suicaやビューカード機能の付いたJALカードSuica、東急ポイントが貯められ、東急線でおトクなJAL 普通カード(TOKYU POINT ClubQ)、小田急線沿いの方にうれしいJAL カード(OPクレジット)などもあり、空と陸をどちらも便利でおトク利用できる。

JAL普通カード

 

JAL 普通カード(JCB)
JAL 普通
カード(JCB)

JAL 普通カード(VISA/Master)
JAL 普通
カード
(VISA/Master)

JAL 普通カード(Suica)
JALカード
Suica

JAL 普通カード(TOKYU POINT ClubQ)
JAL 普通
カード
(TOKYU POINT ClubQ)

JAL 普通カード(OPクレジット)
JAL 普通
カード
(OPクレジット)

JAL 普通カード(アメリカン・エキスプレス)
JAL 普通
カード
(Amex)

 

ステータス(カードランク)は4ランク。

tokucho_jal.png

■普通カード(年会費初年度無料、2年目以降2,160円、家族会員1,080円)
■CLUB-Aカード(年会費10,800円、家族会員3,780円)
■CLUB-Aゴールドカード(年会費17,280円、家族会員8,640円)
■プラチナ(年会費33,480円、家族会員16,740円)

入門カードとしての普通カードから始めましょう。年収や利用額に応じて、ワンランク上のCLUB-Aカードへ。でもやはりどうせなら、ゴールドカードの贅沢なサービスを享受したいもの。どうせなら、ゴールドカードを目指すべきでしょう。

上記基本カードシリーズのほかに、

 

ワンランク上の20代の方限定の「JAL CLUB EST」シリーズ、
■学生専用の「JALカードnavi

があります。

 

JAL CLUB EST」シリーズは、基本シリーズと同様、普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナがあり、それぞれ、JCBやVISA/Master、Suica等もそろってます。

 

マイルが基本カードより貯まりやすく、ワンランク上の座席やビジネスクラスのチェックカウンターが使えたり、空港内サクララウンジを1年のうち3回つかえて同行者の方も無料!

年会費は、基本シリーズに+5000円(税抜)ですが、ショッピングマイル・プレミアムのサービスも含まれているため、マイルを真剣に貯めたい人にとっては、+2000円(税抜)と考えれば、かなり魅力あるカードといえますよ。

 

20代限定なので、20代の方はぜひとも検討したい!!

JAL CLUB EST カード (一例)

 

JAL CLUB EST 普通カード(JCB)
JAL CLUB EST
普通カード
(JCB)

JAL CLUB EST CLUB-Aカード(JCB)
JAL CLUB EST
CLUB-Aカード
(JCB)

JAL CLUB EST CLUB-Aゴールドカード(VISA/Mater)
JAL CLUB EST
CLUB-A
ゴールドカード
(VISA/Mater)

JAL CLUB EST プラチナ(アメリカン・エキスプレス)
JAL CLUB EST
プラチナ
(アメックス)

 

学生専用の「JALカードnavi」は、在学中年会費が無料!!なのにもかかわらず、旅行保険が自動付帯で、マイルもオリジナルボーナスマイルがあって貯めやすくなっているし、マイルの有効期限が無期限! 入会後5000円分のeJALポイントももらえるので、入会するだけでも得する。んだよ\(^o^)/。

 

わたしが学生でJALをよく使うなら、絶対入りたいクレカ。

JALカード navi カード

 

JALカード navi(JCB)
JALカード
navi(JCB)

JALカード navi(VISA/Master)
JALカード
navi
(VISA/Master)

 

 

WAONをつかってマイルに

WAON(ワオン)はイオン、ミニストップ、マックスバリュー、ビックなどのイオングループ店舗を始め、吉野家、ファミリーマートなどでも幅広く利用出来る電子マネーとして知られております。もし、イオングループ店舗を良く利用するというのであれば、この方法をお勧めします。

 

WAONをつかってマイルを貯めるには、具体的には、以下の準備が必要です。
もし、JALカードを持っていなければ、入会する必要があります。既にJMB WAONカードを持っている場合、お得先番号を持っていることになりますので、入会する画面で番号を登録しましょう。貯まっているマイルも引き継ぐこともできます。

 

WAON公式ホームページにて、JALカードJMB WAONカードの2枚のカードを登録し、紐付けを行う。これで、クレジットカードチャージがされます。

 

ちなみに上記の手順を踏むと、

 

B WAONカーカード■クレジットカードからWAONへのチャージ100円で1マイル
■お買い物200円で1マイル

 

合計、200円では、3マイル!!が貯まるようになります。

 

更に言うと、イオン、マックスバリューなどについては、基本マイル以外に、ボーナスマイルが入ることがあります。これは、お菓子、日用品、玩具などに適用されていることが多く、ボーナスマイルが適用されている商品を狙って購入するといいかもしれません。

 

クレジットカードチャージの方法は、

 

①必要の都度チャージする
②WAONが一定額以下になった場合に決めた金額をチャージする(オートチャージ)

 

という二通りのパターンがあります。

jalcard_tokucho2.jpg

そのつどチャージしてもいいんですが、②については、イオン、ミニストップ、空港などにあるWAONステーションでオートチャージ設定することが出来ます。

 

近くにWAONステーションが無い!という場合でも、イオン銀行のATMがあれば、WAONステーションの機能も備えていますので、オートチャージ設定することが可能です。

 

近くにイオン、ダイエー、ミニストップの店舗がある場合は、必ずイオン銀行のATMが設置されてますので、そちらを利用するといいでしょう。

 

jalcard_tokucho3.jpg

↑イオン銀行ATMです。最近はWAONステーションンの機能も付与されています。

 

また、もし、マイルの使い道が無くても、10,000マイルからWAONに交換することが出来ます。(年間の交換上限は20,000マイルまで。)

もし、マイルが貯めきれなくて手っ取り早くワオンで使いたい場合は、WAONでつかいましょう~。

 

ビューサンクスポイント

営業の仕事をしていて、首都圏の電車に良く乗るというのであれば、Suicaのチャージで貯まる「ビューサンクスポイント」からマイルへ交換すれば、さらに、マイルに集約できます。

 

Suicaについては、電車だけではなく、ジュースなどの自動販売機、駅の中にある売店、コンビニエンスストアなど幅広く利用できる電子マネーです。

 

後ほど説明するJALカードショッピングマイルに加入していれば、600ポイント=1000マイルと交換出来ますので、交換率も良いかと思います。

 

※Suicaへのチャージについては1000円で6ポイント貯まります。かなりの高還元!

 

例えば、営業の交通費として、年間に60万円の利用がある場合は、10000マイル貯まります。

 

ディスカウントマイルを利用すれば、東京~大阪の往復分のマイルが貯まることになります。

 

注意点としては、JALカードでSuicaを使うには、JALSuicaカードに入会する必要があります。もし、既にJALカードを持っている場合でも、Suica機能だけを付与することは出来ません。新規での申し込みが必要です。
JALSuicaのお申込みはコチラ

 

東急ポイントをマイルに

東急百貨店、東急ハンズ、東急ストアを良く利用する場合は、東急ポイントからJALマイルへ交換できます。JALカードの東急ポイント機能が付与されたJAL東急カードに入会であれば、東急ポイントもたまり、JALマイルも貯まり、東急ポイントをJALマイルにすることで、JALマイル集約もできます。

 

(既にJALカードを持っていて、東急ポイント機能を追加することは出来ません。新規での申し込みが必要です。)

 

JAL東急カードは、
もし東急グループの店舗にてショッピングをした場合、マイル、東急ポイントの両方が同時に貯まるという、大変お得なクレジットカードです。

 

(東急グループの中でも、東急ホテル、エクセルホテル東急については東急ポイントのみ、東急線の電車定期券についてはマイルポイントのみの付与となります。)

 

尚、PASMO(定期券)とのクレジットチャージのリンクも可能であり、オートチャージされた金額はショッピングマイルの対象となります。東急線でPASMO(パスモ)を良く利用するのであれば、是非、検討するべきです。

 

また、貯まった東急ポイントは、もちろん、東急でのショッピングやPASMOに使ってもいいんですが、、
2000ポイントにつき、1000マイルと交換出来ます。

具体的に実例をあげてみましょう!

食料品、日用品などを扱っている東急ストアでの利用については、ショッピングマイルとは別に200円ごとに1ポイント貯まります。

 

例えば、年間で100万円利用すれば、東急ポイントは5000ポイント(マイル換算2500マイル)、ショッピングマイル5000(ショッピングマイル・プレミアム加入なら10000マイル)の合計7500マイル貯まります。
JAL東急カードのお申込みはこちら!

 

小田急OPポイントをマイルに

JALカードOPクレジットカードなら、小田急のOPポイントとJALマイルが貯まる。
OPポイントとは、神奈川県~東京都内の小田急線沿線にある小田急百貨店、小田急ストアなどの利用で貯まるポイントです。小田急線沿いに住んでいる人は、是非、検討するべきです。

 

小田急グループでの利用については、同時にショッピングマイルも貯まりますので、小田急グループの店舗を良く利用する人には、大変お勧めできるクレジットカードです。

 

尚、JAL東急カードと同様に、PASMO(定期券)とのクレジットチャージのリンクも可能であり、オートチャージされた金額はショッピングマイルの対象となります。PASMOを良く利用するのであれば、是非、検討するべきです。

 

また、当カードについても、既にJALカードを持っていた場合でも、OPポイント機能を追加することは出来ず、新規での申し込みが必要です。
JALカード(OPクレジット)のお申込みはこちら!

どのステータスのJALクレジットカードに入会するべきか?

JALカードについては、上でふれたように、全部で4種類あります。普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナカードとありますが、どれを選ぶべきかは利用状況によって異なります。

 

どれ位、利用するか不明の場合は、まずは年会費が初年度無料となる普通カードから様子をみたほうがいいかもしれません。利用状況によって普通カードからゴールドカード、プラチナカードにカード番号が変わらずに切り替えすることも可能です。
(切り替えに当たっては審査があります。)

 

ちなみに参考までにJALカード(普通カード)で年間200万円~250万円程利用している友人に聞いてみると、毎年、札幌~東京を往復する位のマイルは貯まっているとのことです。(東京~札幌の往復に必要なマイル数は通常で15000マイル)

 

公共料金、プロバイダー料金、携帯料金、普段の日常生活用品を全てクレジットカード払いにしており、今年からは海外旅行も複数回行く予定があるようなので、傷害保険が付与されているCLUB-Aゴールドカードに切り替えを検討しているとのことです。

利用の仕方次第で、すぐに元が取れるプラチナカード

jalcard_tokucho4.jpg

JALカードのプラチナカードは、年会費33,480円(税込み)します。しかし、実は利用方法によっては、年会費以上の元が簡単に取れます。

 

■グルメ・ベネフィット
東京都内を中心とした高級レストランを2名以上で利用した場合、1名分の食事代が無料となります。値段は、1人当たり1万円~2万円しますので、年間に3回~4回利用するだけで、年会費分の元が取れます。

 

■アドオンマイル
JALカードの、ゴールドカード以上から適用されるシステムです。JAL関連のショッピングについてのボーナスポイントであり、後ほど説明する「ショッピングマイルプレミアム」を併用すると、実質4%還元になります。

例えば、JAL関連の商品を10,000円分購入すると、400マイル獲得出来ます。頻繁に機内、空港内でJAL関連の商品を購入する機会がありましたら、これだけでかなり貯まるのではないでしょうか。

 

■国内、海外旅行の障害保険(最高1億)が付与される。
年間に複数回に亘って、国内、海外旅行、出張にいくのであれば、プラチナカードには、障害保険が付帯されていますので、別途、短期保険などに加入する必要は無いと思います。

ちなみに旅行の短期保険は、一回当たり何千円~何万円と掛かりますので、これもプラチナカードとしてのメリットと言えます。

その他のマイレージ獲得率アップ方法。

 

■JALカードツアープレミアムに入会して、ツアー旅行の獲得率を上げる
通常、格安のツアー旅行については、マイルの獲得率が下がります。しかし、別途JALカードのツアープレミアムに入会すると、マイル獲得率があがります。もし、年間に複数回ツアー旅行に行くのであれば、入会するのもいいかもしれません。

 

■ショッピングマイルプレミアムに加入する
年会費は3,000円かかりますが、マイル付与率が2倍になります。(通常は、ショッピング200円で1マイルですが、ショッピングマイルプレミアムに加入することにより100円で1マイル貯まるようになります。)メインカードとして利用するのであれば、是非、加入するべきです。

さあ、どんどん、JALマイルを飛んで貯めて、JALカードで支払って貯めて、使って貯める!無料のフライトをぜひGETしてください!
JALカードのお申込みは!

 

公式サイトはこちら

おすすめクレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!