体験!生活がワンランクアップするクレジットカード

電子マネーに相性の良い!クレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!

体験!生活がワンランクアップするクレジットカード

oreore.png

クレジットカードとか2枚もいらない

私はかなり前にお金で大失敗した経験があるため、日頃から借金やクレジットカードなどに関してはかなり神経を使って生活しています。例えば何か購入するにもカードではなく必ず現金払い、所持金が少なくなれば食費を削ってでも節約したりと、絶対に二度と失敗しないよう心がけていました。

 

そんな私も、さすがにクレジットカードの1枚くらいは持っておいた方が、何かあった場合の保証や与信に役立つと思うようになり、思い切って1枚だけ作りました。

 

当時はそのカード1枚をゴールドにして2枚目以降は絶対に作らないと決めていたので、数ヶ月間をかけて予定通りゴールドカードに昇格させた後は、ずっと1枚だけで生活していました。

 

私のように過去にお金で失敗したことがある人の中には、クレジットカードを毛嫌いしたり怖く感じたりする人もいると思いますが、私もそんな中の1人で、カードは1枚作ればもう十分、2枚目なんてとんでもないとずっと思ってました。

 

でもそれで本当に何の支障もなかったですし、この時は一生この1枚だけで十分だと本当に思っていました。

え!?Suica買わなくていいじゃん!

ところが、そんな私に、ある時期から日常生活をする上でのちょっとした悩みが発生しました。

 

当時、都内でひとり暮らしだった私は、外出する際はほとんど自転車を利用していたのですが、ある時から電車移動に変えたのです。訳あって電車は意識的に敬遠していたのですが、いざ電車を使い出すとこれがかなり快適で以降ずっと電車移動することになったのです。

 

電車を利用し始めると、自転車時代にはなかった「あること」が気になり出しました。

 

それは、電車に乗る度に一回一回切符を買わなければいけないということです。都内は地方と違い、地下鉄が網の目のように発達していてどこに行くにも便利なのですが、乗り継ぎや乗換えが多く、その度に切符を買わないといけないとなると、これが想像以上に苦行だったりするわけです。

 

こんな理由で、日頃から交通系のICカードの購入を考えるようになったのですが、面倒臭がりな私はどうしても別途ICカードを買うことに抵抗を感じていました。

 

ゲートを通る度にいちいちICカードを出さないといけないことを考えると、切符がいらないって理由だけでICカードを買ってもそれほど変わらないのではと思ったのです。でも、もうこれ以上切符は買いたくないし、どうしようかと悩んでいました。

 

そんな時、ビックカメラの店頭でたまたまキャンペーンをやっていた「ビックカメラSuicaカード」を初めて知りました。興味津々に説明を聞いてみると、ビックカメラのポイントカードの代わりになる上に、Suicaとしても使えるし、しかも年間1度でもカード利用すれば年会費もずっと無料だという話でした。

biccamera001.jpg

※現在若干デザインが変わっています。
biccamera002.jpg

え!?クレジットカードなのにスイカとして使える??じゃあ、ビックカメラのポイントカードを捨ててこれに切り替えるだけで、クレジットカードもSuicaも利用できるんだって!?

 

じゃあ、Suica買わなくていいじゃん!
このカードだけでいいじゃん!

 

もう即決でした。今までの悩みが一瞬で消えた瞬間でした。ポイントカードの代わりに作っただけなので財布の中身も増えないし、しかもSuicaとしても使えるので切符も買わなくて済む。これは小さな革命だと(笑)。

 

実を言えば、最初からお財布ケータイにして持ち運びするのが目的でしたので、カードを作るのと同時にカードを挿入することが出来るiPhoneケースも購入しました。

biccamera003.jpg

こうすれば、財布が膨らまないどころか、自動改札機でもいちいちSuicaだけ取り出す必要もありません。
それに、昔からお財布ケータイを使ってみたかったこともありました。なんとなくiPhoneだけで生活するとか、最先端な気がしてたので。

 

おかげで、以降の生活は劇的に楽になりました。これまで乗車や乗り継ぎの度にいちいち財布から小銭を出してせこせこと切符を買い、連れの友達から白い目で見られていた日々が嘘のようです。逆になんであんなに意固地になって切符を買っていたのかと、自分自身馬鹿馬鹿しく思えたほどです。

 

過去の経験からクレジットカードを2枚も作るなど、ちょっと前なら考えもしなかったことでしたが、これはお世辞抜きに作って大正解だと心から思いました。よく、クレジットカードは作れる時に作っておいた方が良いと聞きますが、そのことも作る理由のひとつでした。

 

人の与信(信用)はその時々によって変化しますし、いつリストラなどによって一番与信の低い「独身のフリーター」になってしまうかもわかりません。だから、与信があってカードが作れる時に作った方がいいんですよね。解約はいつでも出来るんですから。

 

え!?これ自動でお金を補充してくれるの?

さて、そんなわけで生活が確実にワンランクアップした私ですが、順調にSuica生活を送っていて、ちょっとした壁にぶつかりました。

 

調子に乗って電車に乗りまくっていたまでは良かったのですが、ある日いつものようにSuicaを自動改札に当てて通り抜けようとすると、ゲートがバタン!と閉じてしまいました。あれ?何か故障かなと思いもう一度戻ってSuicaをかざしてみましたが、ましてもゲートが閉じてしまいます。

 

周りの人からの白い眼差しをひしひしと感じながら、こっそり駅員に聞いてみると、どうもチャージが足りていないとのことでした。

 

え?チャージが足りてないってどういう意味?

 

そうです、私はSuicaっていくら使ってもクレジットカードとして銀行口座から勝手に引き落とされるものと思い込んでいたので、Suicaにチャージする必要があるということを全く知らなかったのです。ただの赤っ恥でした。

 

その日帰宅した私は、速攻でググりSuicaにチャージする方法を調べまくりました。すると、どうやら設定は少々面倒臭いものの、その都度自分でチャージしなくても自動でSuicaにチャージできるらしいことが分かりました。設定した一定の金額以下になった場合、自動的にクレジットカードからSuicaに一定額チャージしてくれるのです。「オートチャージ」っていうそうです。

 

これは便利だと思い、早速設定してみました。正直設定は少々面倒臭かったのですが、一回設定すれば以降は全く何もしなくて勝手に自動チャージしてくれるのですから、やらない理由はありません。おかげで、以降、本当に何の心配もなく快適なSuica生活を送ることができるようになりました。

 

これでまたランクアップです。

え!?これなら財布いらないじゃん!

こうして電車に乗る時の煩わしさから一転して快適なSuica生活を送っていたわけですが、ふとさらなる欲望が湧いてきました。と言っても別に良からぬことではありません。せっかくSuicaを持っているのだから、電子マネーとして使ってみたいと思い始めたのです。

 

実はSuicaを使い始めた頃から気にはなっていたのですが、どうも根が田舎者だからなのかいまひとつ使い方がわかりません。コンビニに行くと会計の際、何度もSuicaで払おうと試みたのですが、どうすればいいのか分からず、いつも現金で支払いをしていました。そんなの店員に聞けばいいじゃんと言われそうですが、なぜかしばらく使えず仕舞いのまま過ごしていました。

 

そんなある日、このままではいけないと意を決してコンビニの会計の際に店員にSuicaを使いたいと言ってみました。すると使い方を丁寧に教えてくれ、レジ横にあるカードリーダーにiPhoneを置くと・・・ピッ・・・会計終了です。

 

おぉ!iPhoneで会計済んじゃったよ!(正確にはSuicaなんですが・・)

biccamera004.jpg

感動しました。え?こんなに簡単なの?と。

 

またしても、早く店員に聞かなかったことを悔やんだくらいです。あまりにも簡単すぎて、少々カルチャーショックを受けた私は、この勢いのまま、今度は自動販売機に挑戦しました。今の自動販売機はSuicaを含め様々な電子マネーが使えるようになっていて、これも以前から気になっていたのです。

 

自動販売機のカードリーダーにiPhoneをかざし、ジュースのボタンを押して・・・ピッ・・・。ガラガラっとジュースが出てきました。おぉ!とまた感動です(笑)。

 

IPhoneでジュースが買えたぞと(使ったのはSuicaですが)。

 

これ、別に当たり前のことなんですが、今まで普通にやってきた習慣がこうもいとも簡単に覆されると、どうしても感動せざるを得ません。そして、ふと気がつきました。

 

もう現金いらないじゃん!

と。

 

ちょっと前まで2枚目のカードがどうのとか、切符が面倒臭いとか言っていたのが、カードを作っただけで、電車楽勝、コンビニや自動販売機でも手に持ってるiPhoneだけ済んじゃう。これ、生活変わりすぎだろうと(笑)。

 

やったことはただ、クレジットカードを作っただけなのに、日常生活がここまで変わるなんて正直思いもしなかったですね。まあ、欲を言えば、ビックカメラのポイントがもうちょっと優遇されてもいいんじゃないかという気はしますが、そんなことは、ほぼ気にならないレベルなので私には問題ありません。

 

私の場合、クレジットカードでショッピングする場合はもう1枚のカードで、こちらは主にSuica用に使っています。クレジットカードを何枚も持つ必要は全然ないと思いますが、要は使う目的や使い方さえしっかりしてれば、何も問題ないどころか生活を便利にしてくれるということを知りました。

 

ただ、さすがに3枚目を作る気はないですが。もう2枚で十分です(笑)。

 


ビックカメラSuicaカード

Suica機能とビッグカメラのポイントカードが一体化した年会費実質無料のビックカメラスイカカード。

 

ビッグカメラでクレジット決済は通常8%なんだけど、このカードだと現金のときと同じ、利用額の10%のビックポイントが付きます!
一番おトクな使い方は!このカードのSuicaをクレジットチャージにすると1.5%のビューカードのポイントが付くんだけど、それでビックカメラで買い物すると、10%がプラスされて11.5%の還元率!!

公式サイトはこちら

おすすめクレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!

電子マネーおすすめ!おすすめページ