知っていると得するヨ!ライフカードのポイントの貯め方

電子マネーに相性の良い!クレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!

知っていると得するヨ!ライフカードのポイントの貯め方

クレカ嬢が解説するヨ!

Lifeサンクスポイントの概要

ライフカードのポイントプログラムは「Lifeサンクスポイント」。お会計毎に1,000円で1ポイント加算されるプログラム。

 

「Lifeサンクスポイント」は、ほかのクレジットカードと比べて大きな違いがあって、1,000円で1ポイント加算されると説明したけど、もっと正確に言うと、なんと100円単位でポイントが貯められるんだよ。

 

だから、例えば、1,100円のお買い物をした場合なら、1.1ポイント貯まるんだよ。だから、1,000円以下を切り捨てにしてしまう他のクレジットカードのポイントプログラムより断然貯めやすいと思うでしょ?

 

さらにライフカードは魅力的なボーナスポイントがたくさん設定されているから、ポイントをしっかり貯めたい人には見逃せないよ。

 

優遇ポイント、ボーナスポイントについて

Lifeサンクスポイントのプログラムで設定しているボーナスプログラムは本当にお得感があるから、ぜひ有効活用してほしいんだ。どのカードでも同じ内容のボーナスプログラムだから、自分にあったカードさえ選べば、どのカードでもポイントが貯まりやすいよ。代表的なボーナスポイントを説明していくね。

 

①新規入会キャンペーンポイント:

各ライフカードに入会後、1年間はポイントが1.5倍貯まるよ。つまり1,000円のお買い物で、1.5ポイントもらえることになるね。

 

②お誕生日月ポイント:

お誕生日月のお買い物に対して、ポイントが5倍も貯まるサービスは絶対に利用したいところ。1,000円で1ポイントの通常設定から、お誕生日月に限って、1,000円で5ポイントも貰えるよ。

 

③スペシャルボーナス:

一年間の利用金額が50万円以上の場合は、300ポイントがプレゼントされるよ。

 

④ステージ制プログラム:

(i)スペシャルステージ
(ii)プレミアムステージ
に分かれていて、年間のカード利用金額が合計で50万~150万円だった場合はスペシャルステージに認定されて、翌年「一年間」の基本ポイントが1.5倍、つまり1,000円のお買い物で1.5ポイント貯まることになるよ。

 

さらに、年間利用金額の合計が150万円以上だった場合は、プレミアムステージとして、翌年「一年間」の基本ポイントが2倍になるんだよ(1,000円につき2ポイントの利用)。一年間基本ポイントが1.5~2倍になるとかなりのポイントが獲得できそうだよね。

 

L-Mall

ライフカード会員限定のインターネットショッピングモール「L-Mall」は参加店舗が336店舗を超えるから、あなたのほしい商品がきっとあるはずだよ。

 

そして、L-Mallでお買い物をするとポイントが最大で25倍も貯まる驚異のインターネットショッピングモールだよ。全店舗平均で7.15倍のポイントが貯まるとのことで、そして336店舗のうち57店舗で10倍のポイントがもらえるよ。

 

利用方法はとっても簡単で、ライフカードの会員ならすぐに利用ができるから、ぜひ利用してみて、お得にポイントを獲得しよう。

 

ライフカードのお得情報

ライフカードで貯めたポイントをANAマイルに移行できる話はしたよね。ただ、ANAマイルを貯めたい人は、ANAのカードを持つべきか、ライフカードかと迷うかともうけど、ここでお得な情報をお知らせするね。

 

ライフカードで前年の利用金額合計が50万円以上(つまりポイントが1.5倍)、
さらに誕生日月(つまりポイント5倍)にしっかりお買い物をして、
さらにL-Mall経由でのショッピングが多い人には、ANAで発行するカードよりも年会費を抑えて(なにしろライフカードは基本、年会費が無料だから)、ポイントからマイルへの移行手数料もかけることなく、一部のANAカードよりも多くのマイルが貯められるんだよ。

 

もちろんANAの上級カードなどはライフカードよりももっとお得にポイントが貯められるけど、ライフカードと同等のサービス内容(年会費やカード利用上限等)のANAカードと比較する限りでは、ライフカードは本当にお得だから、よくシミュレーションして、ライフカードの利用を検討してね。

 

ライフカードから電子マネーへのチャージ

ライフカードでEdy・モバイルSuica・SMART ICOCA・nanacoの各電子マネーにチャージすることができて、さらにLifeサンクスポイントも獲得できるんだよ。

 

さらに各電子マネーでは、独自のポイントプログラムがあって、電子マネー利用時にはその電子マネーのポイントも獲得できるから、ポイントの二重取りができちゃうよ。

 

ただ、Edyチャージとnanacoチャージは、他の電子マネーと少し違いがあって、チャージ1,000円で0.5ポイントしかもらえないし、「お誕生月ポイント」や「ステージポイント」「新規入会キャンペーンポイント」の対象外なんだ。(nanacoチャージは2014.12.4に変更になっちゃいました。ザンネンだ~)

 

Edy、nanaco以外の電子マネーに関して、1,000円のチャージで通常通り1ポイント、さらには「お誕生月ポイント」「ステージポイント」「新規入会キャンペーン」のポイント●倍も適用されるから、それらをうまく組み合わせてチャージすると、非常にたくさんのポイントが獲得できちゃうから、お見逃しなく。


ライフカード関連カード

 

ライフカード
ライフ
カード

ライフカード(海外旅行保険付帯)
ライフカード
(海外旅行保険付帯)

ライフカード<Stylish>
ライフカード
<Stylish>

ライフカード<学生専用>
ライフカード
<学生専用>

Barbie カード
Barbie カード

 

おすすめクレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!