これでわかる!ライフカードの付帯保険・補償!

電子マネーに相性の良い!クレジットカードランキング2018

1位
楽天Edy付き!9/24までの入会で7千円分のポイントもらえる♪
2位
女性向けの特典満載!映画やグルメをお得に♪edy付き
3位
ローソンなどでお得にポイントがたまります♪iD付き
4位
チャージの手間がなくなる!毎日の通勤・通学もお得に♪
5位
電子マネー達人も愛用!知名度も安心感も抜群です。iD付き

これでわかる!ライフカードの付帯保険・補償!

クレカ嬢が解説するヨ!

各カード比較

カード種類 海外 旅行保険 国内 旅行保険 ショッピング保険
(動産総合保険)
シートベルト
傷害保険
ライフカード(年会費無料)
ライフカード(旅行傷害保険付き> 2000万円 1000万円 200万円
ライフカード Stylish
学生専用ライフカード 2000万円
Barbie カード
ライフカード Stella(ステラ) 2000万円 1000万円 200万円
トッピングEdyカード 2000万円 1000万円 300万円 200万円

 

海外旅行保険

ライフカードについている旅行その他の保険について、上記「各カード比較」で確認していこう。

 

スタンダードカードの「ライフカード」と「ライフカードStylish」「Barbieカード」は、旅行保険、ショッピング保険、シートベルト傷害保険、何もついてないので、海外旅行にお出かけの際は、事前に海外旅行保険に加入してね。

 

「ライフカード(海外旅行保険付帯)」はその名の通り、「ライフカード」と同等のサービスにプラスして海外旅行保険が付帯されているよ。さらに「学生専用ライフカード」にも海外旅行保険がついているよ。

 

これらのカードは自動付帯で旅行保険をフルパッケージで利用できるから安心の保険サービスだよね。特に学生は卒業旅行や夏休みの旅行で海外旅行に行くかもしれないけど、少しでも出費を控えたいときに、旅行保険は悩むもの。このカードさえ持っていればばっちりだね。

 

保険内容をもっと具体的に説明すると、旅行代金の決済をライフカードでしても、しなくても、旅行保険が利用できるんだ。

 

死亡・後遺傷害で最高2,000万円を筆頭に、傷害・疾病治療保険(最高200万円)、賠償責任(最高2,000万円)、救援者費用(最高200万円)、携行品損害(最高20万円。但し免責金額3,000円)をカバーしているし、通常の海外旅行保険として利用できる価値のある内容だから、別途旅行保険の手配をしないでも済みそうだね。

 

国内旅行保険

国内旅行保険は海外旅行保険と同じように「ライフカード」と「ライフカードStylish」「Barbieカード」には国内旅行保険は付帯されていないし、「学生専用ライフカード」についても国内旅行の保険はないからね。

 

「ライフカード(海外旅行保険付帯)」「ライフカードStella(ステラ)」だけは、利用付帯で死亡・後遺傷害保険が最高2,000万円まで補償されているよ。入院費用や通院費用・手術費用は含まれていないのでご注意。

 

シートベルト傷害保険

「ライフカード(海外旅行保険付帯)」は独自の傷害保険「シートベルト傷害保険」が自動付帯されているよ。これは、日本国内で自動車搭乗中にシートベルトを着用していた場合の事故について補償されるものだよ。死亡時または重度後遺傷害でそれぞれ最高200万円が補償されるよ。


ライフカード関連カード

 

ライフカード
ライフ
カード

ライフカード(海外旅行保険付帯)
ライフカード
(海外旅行保険付帯)

ライフカード<Stylish>
ライフカード
<Stylish>

ライフカード<学生専用>
ライフカード
<学生専用>

Barbie カード
Barbie カード

 

おすすめクレジットカードランキング2018

1位
楽天Edy付き!9/24までの入会で7千円分のポイントもらえる♪
2位
女性向けの特典満載!映画やグルメをお得に♪edy付き
3位
ローソンなどでお得にポイントがたまります♪iD付き
4位
チャージの手間がなくなる!毎日の通勤・通学もお得に♪
5位
電子マネー達人も愛用!知名度も安心感も抜群です。iD付き