これでわかる!リクルートカードの付帯保険・補償!

電子マネーに相性の良い!クレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!

これでわかる!リクルートカードの付帯保険・補償!

クレカ嬢が解説するヨ!

リクルートカードはリクルートカードの標準カードと、ランクが高いリクルートカードプラスの2種類があります。
リクルートカードプラスは新規申込み受付を終了(2016.3.31)したので、今加入できるのは、リクルートカードのみ。

 

リクルートカードは年会費永久無料だけど、利用付帯でも旅行保険が付いているのはうれしいサービス。

 

年会費無料の基本的なカードの中で、海外・国内旅行保険が付いているのは、ビューカード、楽天カード、エポスカード、そしてリクルートカードくらいでしょうか。

 

海外旅行保険

標準カードのリクルートカードには利用付帯で海外旅行保険が付帯されてます。死亡・後遺傷害で最高2,000万円の補償で、ほかにも障害・疾病治療費用や賠償責任・救援者費用や携行品損害もカバーされるフルパッケージ!です。

 

利用付帯というのは、海外旅行の代金をリクルートカードで支払うこと。そうすると、海外旅行保険が付帯されます。

 

ちなみにリクルートカードプラス(新規申込み受付終了)は死亡・後遺傷害で最高3,000万円をはじめ、フルパッケージで海外旅行保険が自動付帯されています。

 

 

国内旅行保険

海外旅行保険と同じように「リクルートカード」は利用付帯です。
ただですね、保険内容は死亡・後遺傷害だけしか付帯されてないから、入院や手術・通院に関する費用は請求できません。

 

死亡・後遺傷害は最高1,000万円、リクルートカードプラス(新規申込み受付終了)は最高3,000万円の補償です。

 

ショッピング保険

ショッピング保険最高200万円

 

免責金額も1件につき3,000円で国内外でのショッピングが90日間補償される。
他社の年会費無料のクレジットカードにショッピング保険が付いているのは、めずらしいのでこれも二重マル!

 


リクルートカード関連カード

 

リクルートカード
リクルート
カード

リクルートカードプラス
リクルートカード
プラス

 

おすすめクレジットカードランキング2017

1位
楽天Edy付きで楽天市場はいつもポイント4倍!
2位
女性向け特典満載!クレカ、Rポイント、Edy
3位
電子マネー達人愛用!iD付き知名度安心感抜群!
4位
ローソンで6%お得!dポイントがたまる!iD搭載!!
5位
Suica利用者には便利&お得!鉄板!