QUICKPayをapplepayへセットする方法を動画で解説

電子マネーに相性の良い!クレジットカードランキング2018

1位
楽天Edy付き!現在8,000ポイントキャンペーン中!!
2位
女性向けの特典満載!映画やグルメをお得に♪edy付き
3位
ローソンなどでお得にポイントがたまります♪iD付き
4位
チャージの手間がなくなる!毎日の通勤・通学もお得に♪
5位
電子マネー達人も愛用!知名度も安心感も抜群です。iD付き

iPhoneユーザーの間で話題になっている「Apple Pay」。

iPhoneだけではなくApple Watchにも対応している近未来の決済方法として注目されています。

今回はApple Payに電子マネー「Quickpay」をセットする方法をご紹介します!!

・Apple公式動画

Apple Payの設定画面に入ると、セットするカードの種類(クレジットカード・プリペイドカード)を決めます※この他にはSuicaもセット出来ますが、Suicaについては別記事でご紹介します。

「クレジット/プリペイドカード」をタップすると、これまでにiTunesやApp Storeで登録した事のあるカード情報が出てきますので、カード裏面の「セキュリティコード(3桁)」を入力します。その後は、利用規約を確認し問題無ければ次に進みます。

そのまま進むと、次はQuickpayのセット画面に入り、カード認証の画面が出てきます。

認証方法は「SMS・メール・JCBへの発信※電話を掛ける事で認証可能」があり、いずれかの方法を選び認証を行います。

認証が終われば、お手持ちのカメラでカード表面を撮影すればセット完了です。

これでQuickpayがiPhoneやApple Watchで使える様になりました。

意外に簡単ですね!

おすすめのカードがこちら!

おすすめクレジットカードランキング2018

1位
楽天Edy付き!現在8,000ポイントキャンペーン中!!
2位
女性向けの特典満載!映画やグルメをお得に♪edy付き
3位
ローソンなどでお得にポイントがたまります♪iD付き
4位
チャージの手間がなくなる!毎日の通勤・通学もお得に♪
5位
電子マネー達人も愛用!知名度も安心感も抜群です。iD付き

電子マネーOrico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)おすすめページ