bitFlyerで、ビットコインを買ってみた!

さあ、ビットコインの取引所で入金ができたので、さっそくビットコインを買ってみます。

今は円高。今後どうなるか私には世の中を動きをまだ読み切りませんが、今円高なのは確か。

そしてビットコインは今後値があがる可能性を私は信じています。

ただ、何が起きるかわからないので、遊びの範囲でネ。
取引所の口座開設がまだの方はこちら!

さあ早速、入金したbitFlyer取引所にログインです。
bitFlyerに登録した経緯はこちら

日本円50000円を入金済みの状態。
入金したので、アカウントレベルが「ビジネスアカウント」になっています。

bitcoin_buy_bitflyer1

あれ、すでにビットコインが0.01467BTCある。。
きっと初回キャンペーンプレゼントでしょう。探してみたけれどわかりませんでした、。。

これでここでできることはなんでもできます。
取引をたくさんして、取引高が多かったり、預ける資産が多くなったりすると、「ファーストクラス招待状」が来るのでしょうか。公式FAQでは、「ファーストクラスの要件は非公開とさせていただきます」となってました。

さて、ビットコインは今 49,400円を上回ったところ。2日前は48,000円ほどだったから1BTCで1500円ほど値上がりしてます。単に2日前から円安になったからかもしれません。

いちばん初心者向けのビットコイン売買は、「ビットコイン販売所」からはじめてもいいかもしれません。

いちばんかんたんな売買「ビットコイン販売所」

「bitFlyer」が用意している、売買できる場所は、3種類あります。
「ビットコイン販売所」はその中で一番初心者向け。いちばん単純に売り買いできます。

bitcoin_buy_bitflyer2
bitcoin_buy_bitflyer3bitcoin_buy_bitflyer4

bitcoin_buy_bitflyer6

値段は相場に合わせて上下しますが、あまりひんぱんには変わりません。
この値段でいいからいますぐほしい場合にも、すぐゲットできるのでいいでしょう。
多少高く買うことになり、売りも多少、相場より低く売ることになります。

ここは、取引所「ビットフライヤー」から買ったり、「ビットフライヤー」に売ったりすることになります。
取引所は、違います。現物を、取引所に登録しているユーザーから直接、売買します。
その中の「ビットコイン取引所」はシンプルなつくりになってます。

つぎにかんたんな売買「ビットコイン取引所」
ビットフライヤーが用意している、2つめの売買できる場所で、実際にビットコインを持っている人との直接やりとりになります。

 

値段は刻一刻と変わってきます。
ほしいビットコイン数と、これだったら買ってもいいよという価格とを設定して「コインを買う」ボタンを押し、その値段になるまで待ちます。

売る場合も同様に。売りたい値段と数量を決めて、「コインを売る」ボタンを押して待機。
ページ下の「注文履歴」に状態が表示され、取引が成功したらその状態(ステータス)も表示されます。

○プロ仕様の「bitFlyer Lightning」
最後に、いろいろな注文ができるプロユースの「bitFlyer Lightning(ビットフライヤーライトニング)」。
なれてくれば、最終的にはやはり、これをつかいこなしたいところ。

この取引所だと、別の仮想通貨「イーサリアム」の売買:Eth/BTC(イーサリアム/ビットコイン)の取引もできる。
bitcoin_buy_bitflyer7

それに、ビットコイン/日本円の取引も、レバレッジ取引といわれる、信用の上での数倍取引(きゃー、おそろしいです)とか、下がるとわかっているときの空売りとか、いろんな注文の出し方ができる。

その方法は後日(後日公開予定)。
難しいことはあとまわし。
まずは簡単に取引してみましょう。

「bitFlyer Lightning」で買い注文を出す

このページでは刻々とビットコインのねだんが上がったり下がったりしています。
買う場合は、今後の見通しをかんがえた上で、いくらで買いたいか、どのくらいの量買いたいかを入力して
「買い」ボタンを押します。
それを「指値(さしね)」注文といいますが、今回わたしは、すこ~し低めの、1BTC=¥49,000で価格設定し、
数量は0.2BTC、計¥98,000相当。約1万円で買うということです。

bitcoin_buy_bitflyer8

注文欄に表示され、取引が成功したら「取引履歴」に表示されます。

bitcoin_buy_bitflyer9

5万円入金したわりにはビビッてしまい、約1万円だけビットコイン購入としました。

bitcoin_buy_bitflyer10

さて、しばらく値が下がるのを待ちましょう。上がり続ければ、あきらめてまた買い注文をし直しすることにしましょうか。

さて結果は?

結局朝になってしまいました。
今の相場は1BTC=49,310円ですが、
1BTC=49,000円の指値で買い注文を出していたのが、夜中のうちに一時的に値が下がって無事取引成立しました。

bitcoin_buy_bitflyer11

取引数量は、上下合わせてちょうど0.2BTC
価格が49,000円なので、9,800円つかって0.2BTCを獲得したということです。
今後、ビットコインの値があがるのを期待。円安を期待して待機。

もちろんこまかい値動きに対応して一日売買しつづける方法もあるんですが、私はそんなにマメにはできないので、大きなうごきがありそうなら動かしてみようかというところです。

円高、円安の予想と、ビットコイン高の予想。
なにかニュースになるようなイベントがあれば値があがったりするんだと思います。
ニュースに敏感になればよいのかな。

さらに、私は、イーサリアムという仮想通貨もプレセールでゲットして持っていたので、この「bitFlyer Lightning」で売りに出します。

→イーサリアムを「bitFlyer Lightning」で売る(近日公開)