【2年で30倍!】仮想通貨のプレセールで大儲け!Ethereum(イーサリアム)を購入した話

主婦の初体験!仮想通貨イーサリアムで大もうけ?!その1
最終更新日 2016.5.2

~プレセールでイーサリアムを買ってみた~

 

3800円が、12万円!!!まじですか!
いや~、びっくりした。こんな体験初めてです。
ことのほったんは、2年前(2014年)の「仮想通貨って何?」って好奇心から。。。。

ビットコインを買ってみたときに、エセリウム(イーサリアム)っつうのが、もっとスゴイと聞きかじり、公式HPを覗いてみたら、英語もわからないのに、「イーサーを買え」と言ってるな~。とりあえず、ちょこっと買ってみとこう!と思い立ち、3800円分くらい買ってみたのでした。

プレセールって?

 

プレセール、クラウドセールともいうようですが、
要するにまだEther ロジェクトが立ち上がってないけれど、これから立ち上げるから、まだ価値はついてないんだけど、Ether(イーサー)というものを買ってみてくれないか?きっと価値がでるよ~。ということのようだ。

株式上場するような会社が、株式公募するときに少し安めに設定していて、上場したら、一般の客がどんどん買うから株価が上昇するような、そんなイメージ。

「こんなプロジェクト立ち上げます」っていうのに、ネット上で自由に投資できる「クラウドファンディング」と同じように、ブロックチェーン技術をつかったあたらしいプロジェクトに、資金を集めたいときに、コインを発行して、それを買ってもらう。

Ether(イーサー)側は、それで運営の資金集めとなるわけです。
Ether(イーサー)を買うときはビットコインでしか受け付けてなかったので、ビットコインを日本円で買って用意してました。

プレセールでのイーサリアム購買画面

 

https://www.ethereum.org/ にアクセスしました。

ether1

Buy Ether

規約書に同意し、

0.01bitcoinから買える。
私は0.12BTCで買いました。

ether2

次の画面で、契約の番号が発行され、bitocoinを送るアドレスが表示されました。

そうすると、領収内容の入ったウォレット履歴ファイルがダウンロードできるようになる。

ビットコインを自分のビットコイン財布 ウォレット「ELECTRUM(エレクトラム)」から、示されたアドレスへ「send」で送ったところ、下記の画面。

「お買い上げありがとう!」の文字。
そしてイーサリアムアドレスが表示されました。

ether5

領収内容の入ったウォレット履歴ファイルがダウンロードされるので、念のため、このファイルも(同じ番号)もダウンロードしておいた。

このあと、ずっと待っていると、
6/6まで進んだ。承認された感じ。

メルアド宛に、領収内容の入ったウォレット履歴ファイルのバックアップファイルも送られていた。

この領収内容の入ったウォレット履歴ファイルとパスワードは、実際に2014年の冬から2015年にはじまる本稼働時に、必要だそう。

ウォレット履歴ファイルは、失ったらだれもリカバリーできないので、気を付けて保存。
バックアップコピーをとっておきました。

さあて、それから2年後。。。。おどろきの結果が!!!!!!

・・いや、マジおどろいた!
(つづく)

主婦の初体験!イーサリアムで大もうけ?!その2
~イーサリアム財布をダウンロード~